生活保護申請つきそいサポートを受けられる方

家がない方は、生活保護を申請したその日から入居できる場合があります。初期費用は後払いで大丈夫です。生活保護決定後にお部屋を借りるための初期費用が全額 区役所から支給されます。

不安な方は匿名でお問い合わせいただけます。まずはお気軽にご連絡ください。

 

下記に該当する方は、入居をお断りしております。

当社は自社保有ではなく借り上げのため、建物所有者との取り決めで入居できる方を制限させていただいております。

  1. 暴力団関係者、もしくは外見や言動が暴力団関係者を連想させる方
  2. 言動が乱暴で、威圧的な方
  3. 物件見学や生活保護申請のときに、お酒に酔っていると判明した方
  4. 刑務所上がりの方
  5. 精神疾患をお持ちの方(社会福祉団体をご紹介いたします。)

 

付き添い(つきそい)の費用はかかりません。

生活保護申請の付き添い(つきそい)には費用がかかりません。ただし、当ホームページ掲載中の物件に住んでいただくことが条件となります。

めぐみ企画では下記の特典がありますので、気軽にご入居いただけます。

  • 1年未満に退去しても違約金がかからない
  • 清掃料だけで他の物件に住み替えできるサービス

 

経験豊富なスタッフが付き添います。

 

もちろん、入居後も物件にかかる費用(家賃、水道料など)しかいただきませんので、ご安心ください。

 

質問:契約費用はいくらかかりますか?

所持金がなく新規に生活保護を申請する方は、契約費用が区役所から出ます。

※契約費用は各ページに表記中の費用と異なります。公的に認められる範囲内ですのでご安心ください。

 

質問:めぐみ企画の物件に入居後、生活保護付き添いサポートを受けられますか?

めぐみ企画の物件に入居中の方も、失業したり収入がなくなったときは、当社スタッフが生活保護の申請に付き添います。もちろん、費用はかかりません。

※ 滞納中の家賃がある場合は支払っていただきます。

 

すべて家具家電つき!

一般的な賃貸物件は家具家電がつきません。毎月支給される生活保護費をきりつめて、家具家電を購入することはとても大変なことです。

当社の物件には家具家電がついておりますので、支給される生活保護費はすべて生活費に充てることができます。

(テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、一口ガスコンロすのこベッド、カーテン、ローテーブル)

 

 

短期間退去でも大歓迎!

「仕事がみつかり生活保護を打ち切ったら、もっと安い物件に引っ越したい」を応援します!

※ 不動産仲介会社を通して入居された方は、1年未満の退去は家賃1ヶ月分を違約金としていただいております。

 

申請したその日に入居できるシステムはめぐみ企画だけ!(保護決定前に入居可)

※生活保護決定前に入居できますが、生活保護申請の付き添いサポートをご利用いただくことが前提です。(当社が生活保護受給理由を区役所担当職員に直接確認できる場合もOK)

 

生活保護を申請した日から二週間以内に生活保護の受給が決定します。ネットカフェで寝泊まりしている方やホームレスの方は、区役所が許可をすれば、申請したその日に入居できます。

※ 申請したその日に入居をご希望の方は「ガス開栓の手配」及び「火災保険の手続き」の都合上、前日までに物件を決めていただく必要があります。

  •  生活保護受給決定前に(申請したその日から)入居できるシステムは、めぐみ企画が貸主だからできることです。
  • 区役所が提供する救護施設やシェルターが足りない場合にぜひ当物件をご利用ください。
  • 1
    まずはお問い合わせください。見学をご希望の方はお車でご案内いたします。
    見学後に生活保護の申請をします。
     
  • 2
    一緒に区役所へ行き、生活保護の申請をします。(所要時間:約2時間)
    「申請に通るかどうか」事前にお話を聞かせていただきますのでご安心ください。
     
  • 3
    区役所の判断によりますが、家がない方は申請したその日から入居できるケースがあります。このとき仮契約を締結します。

    ※ 申請したその日に入居をご希望の方は「ガス開栓の手配」及び「火災保険の手続き」の都合上、前日までに物件を決めていただく必要があります。
     
  • 4
    書類の提出が遅れなければ、二週間以内に生活保護の受給が決定します。同時に、お部屋の本契約を締結します。
     
  • 5
    無事に入居できました!

生活保護について、よくいただくご質問

 

仕事が見つからず困っています。まだ20代で大卒ですが、生活保護を申請できますか?

生活保護を受給するのに、年齢や学歴は関係ありません。仕事が見つからず収入が途絶えた場合は生活保護を申請できる可能性がとても高いです。

家を借りたいのですが、お金がありません。どうすればいいですか?

家がない方は、生活保護を申請すると区役所から「家を借りるための初期費用」を受給することができますので、お金がなくても家を借りることができます。

借金があると、生活保護を受給できないと聞いたことがあります。本当ですか?

保護費を借金の返済に充てることができないため、借金を返済中の方は、受給決定後に債務整理を指示される場合があります。借金があるからといって申請を断られるわけではありません。

生活保護受給に抵抗がある人へ

抵抗があるのは、あなただけではありません。

多くの人が生活保護受給に抵抗があり・・実はなかなか前に進まないんです。

 

ネットカフェや友人宅を転々としていて、日払いでなんとか持ちこたえているそうですね。

仕事は毎日あるわけではないので、お金がたまらないことは容易に想像できます。

さらに、住所がなければ定職に就くことができません。まさに悪循環ですよね。

 

でもこう考えませんか?

 

「数ヶ月間、生活保護を受給することになったとしても、80才まで生きるとしたら、あと50年生きることになる。残りの人生でちゃんと働いて税金を払って国に返せばいいと思うのです。生活保護を受給するのは、残りの人生50年のうち数ヶ月間だけです。」

 

生活保護を受給することに批判的な人が多いのですが、

勤務先が倒産して、もしくは派遣切りに遭って家賃が払えずネットカフェでその日暮らしの生活を強いられることは誰にでも起こり得ることです。

 

「親族、兄弟を頼れば?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。親兄弟がいなかったり、親も高齢で困窮していたり、連絡がとれなかったり、援助を断られたり・・いろいろなケースがあるのです。

 

多くの方が生活保護を申請したおかげで、再出発をすることができました。

 

罪悪感をプラスの力に変えましょう。

生活保護を申請した日(保護決定前)に当社の物件に入居し、わずか一週間で仕事に就いた男性もいます。

 

今もホームレス(ネットカフェ難民や友人宅を転々としている状況)で前に進めない人はたくさんいると思います。

 

再出発の一歩を踏み出しませんか? めぐみ企画が生活保護の申請をお手伝いいたします。

 

 

まずはお気軽に相談・お問合せをご利用ください!

女性の担当者が電話対応いたします。

011-211-8240

お問い合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

お電話に出られなかったときは、折り返しご連絡いたします。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

 電話受付時間  平日 10:00~18:00
 定休日  土曜・日曜・祝日(平日にご予約いただければ土日祝も見学できます。)